東北・上越・北陸・秋田・山形新幹線 予約方法

MENU

東北・上越・北陸・秋田・山形新幹線の予約について

JR東日本管轄の東北・上越・北陸・秋田・山形新幹線をネットで予約する方法は3種類です。
一つは「えきねっと」という新幹線予約サービス、二つ目は「モバイルSuica」を利用する方法。
そして、もう一つの方法は新幹線ツアーをネット予約する方法です。

 

他の新幹線の場合、他の新幹線予約サービスを使っても予約できるケースがありますが、この東北・上越・北陸・秋田・山形新幹線の場合、ネット予約ができるのは「えきねっと」と「モバイルSuica」。(北陸新幹線はJR西日本のe5489でも予約できます)
エクスプレス予約等から予約をすることはできません。

 

では、この「えきねっと」「モバイルSuica」と新幹線ツアーでの新幹線予約について、簡単にご紹介しましょう。

 

えきねっとで予約する

JR東日本が運営する列車予約サービス「えきねっと」。
新幹線予約サービスの中でも、最も予約できる範囲が広く、全国の新幹線の予約が可能です。
ただし、割引価格で予約できるのは、東北・上越・北陸・秋田・山形新幹線に限られます。

 

例えば、仙台⇒大宮⇒新潟と新幹線を乗り継ぐ場合には、全て割引価格で予約することができます。
しかし、仙台⇒東京⇒名古屋と乗り継ぐ場合、割引が効くのは東京までで、東京から名古屋までは割引は効きません。

 

「えきねっと」には、いろいろな種類の割引切符があり、特に安い「お先にトクだ値」を使うと30%・35%割引になることもあります。
ただし、切符の変更や取扱いに制限があるため、理解した上で利用しなければなりません。

 

東海道・山陽新幹線など新幹線旅行に行く場合、割引予約よりツアーの方が安いのですが、「えきねっと」の安い割引を使うとツアーより安くなる時もあります。

 

「えきねっと」を使った方がツアーより安いケース

■一人で東北・上越・北陸・秋田・山形新幹線に乗る時
■「お先にトクだ値」などの割引切符が往復分取れる時
■東北・上越・北陸・秋田・山形新幹線のみの乗車

 

これらの条件がそろった場合や、行きと帰りの乗車区間が違う場合など、ツアーを使うより「えきねっと」の方が安いことが多いです。

 

 

モバイルSuicaで予約する

携帯やスマホに購入したチケット情報をダウンロードし、端末をタッチするだけで割引料金で新幹線に乗ることができる「モバイルSuica特急券」。
割引価格で予約できるのは、「えきねっと」と同じく東北・上越・北陸・秋田・山形新幹線。

 

モバイルSuica特急券には「モバトク」と、さらに安い「スーパーモバトク」の2種類があります。
「スーパーモバトク」は前日までの購入が必要で、設定区間や列車はかなり限られています。
一度利用できるようにしてしまえば、新幹線に乗る時には非常に便利なサービスで、えきねっとの「お先にトクだ値」よりは高いですが、「トクだ値」よりは安いです。

 

 

新幹線ツアーで予約する

東海道・山陽新幹線と違い、安くないケースもある東北・上越・北陸・秋田・山形新幹線のツアー。
「えきねっと」の「お先にトクだ値」と比べると際立って安いわけではありませんが、それでも普通料金と比べればかなり安いです。

 

たまにしか新幹線を利用しない方には、使いやすいのは新幹線ツアー。
面倒な手続きをすることなく、ネット予約ができて、出発前にチケットが手元に届きます。

 

しかし、東北・上越・北陸・秋田・山形新幹線の新幹線ツアーは、東海道新幹線山陽新幹線と比べて数も少なく、一人で利用できるものとなると限定されます。

 

そんな新幹線ツアーの中でも、使いやすいのはこの2つ。
日本旅行JTB
どちらも直前まで予約ができて、一人で利用しても料金は格安です。

 

JTBは東京駅から出発して、帰りは上野駅までという予約もできますし、日本旅行は東海道新幹線との乗り継ぎ予約も簡単です。(例:名古屋⇒東京⇒仙台)

 

 

【参考】東京発→盛岡の往復&1泊料金比較

新幹線予約方法 往復・1泊合計 差額
通常料金(はやぶさ) 35,380円 なし
えきねっと「お先にトクだ値25」 28,000円 ▲7,380円
えきねっと「トクだ値5」 33,880円 ▲1,500円
モバイルSuica特急券「モバトク」 32,440円 ▲2,940円
新幹線ツアー(1人) 27,100円 ▲8,280円
新幹線ツアー(2人) 24,300円 ▲11,080円

※1泊5,900円のホテルに宿泊した場合

 

このように、予約方法は何種類かあっても、利用する予約方法によって料金に違いがあります
宿泊を伴う新幹線旅行に行く方は、新幹線の予約方法と同時に、新幹線ツアー(新幹線ホテルパック)の料金を調べてみるといいですね。(料金の比較詳細はトップページ参考)